閉じる
印刷プレビュー
  コンテンツID:3692
 
連名の入力方法
 

贈り主の名前をフルネームで書くのが一般的です。

何人かで連名として贈り物をする場合、表書きは3名までが限度です。
それ以上の人数となる場合、「○○一同」や「○○有志」、もしくは代表の方の名前と「外一同」とします。

内祝(出産)で、赤ちゃんのお名前にふりがなを振りたい場合は、表書きには名字を書き、命名カードを選択されることをおすすめいたします。

連名の場合は「,(全角コンマ)」もしくは「、(全角読点)」で区切ってください。
(例:千趣太郎,花子 もしくは 千趣太郎、花子 )

文字と文字の間を空けたい場合は、スペースキーでご調整ください。
(例:千 趣)

関連コンテンツ
のし表書き名の入力方法
ギフトラッピング
ギフトサービスについて
のしがけの選び方
メッセージカードの選び方
閉じる
このページの
先頭へ戻る