閉じる
印刷プレビュー
  コンテンツID:3981
 
カーテンについて
 
ご注意
カーテンは、実際の窓に掛けた状態で撮影しているため、お届け時の商品とは多少印象が異なることがあります。

カタログ表示のカーテンサイズ
カーテンご購入の前に、下記を参照のうえ、窓のサイズを正しく測ってください。
また、カーテンには1枚で販売の商品と2枚セットで販売の商品があります。
ご確認ください。


■カーテンのサイズ表示について
a レール隠し分約3cmはサイズに含まれていません。
b サイズ表に表示されているカーテンの長さはココを測っています。

丈の測り方
 レールランナーの穴から、床面に対して垂直に測ります。


■掃き出し窓(窓枠が床面まであるタイプ)>用の測り方
ランナーから床面までを測り、そこから1~2cm差し引いた寸法が一般的な丈です。厚地カーテンと合わせて吊る場合、薄地カーテンはさらに2cm短くしましょう。


■<腰高窓>用の測り方
ランナーから窓下までを垂直に測り、そこに15~20cm足した寸法が一般的な丈です。厚地カーテンと合わせて吊る場合、薄地カーテンは2cm短くしましょう。

幅の測り方

カーテンレールの両端のリングからリングの長さを測ります。
※ただし、2枚のカーテンを掛ける場合(両開き)は、レール幅の半分の寸法がカーテンサイズです。
※二重カーテンレールご使用の場合、フックを短く調整し過ぎますと、もう一方のカーテンに引っかかる場合があります。

アジャスターフックについて
長さの調節が4~5mm 単位でできます。

■丈176cmの薄地カーテンの場合
約177cm(+約1cm)~約172cm(-約4cm)の範囲で長さを調整できます。

■丈178cm の厚地カーテンの場合
約182cm(+約4cm)~約177cm (-約1cm)の範囲で長さを調整できます。

ギャザーテープ仕様のカーテンについて

カーテン上部に自由に幅、ギャザーの量を調節できるギャザーテープがついている場合、図のようにひもをしぼってギャザーを寄せ、幅と分量を調節してください。

遮光カーテン等級の説明
●1級/遮光率99.99%以上
室内:人の表情が分からないレベルの暗さです。
屋外:室内の人影が分からないレベルです。

●2級/遮光率99.80%以上、99.99%未満
室内:人の表情が分かるレベルの暗さです。
屋外:室内の人影が分かりにくいレベルです。

遮光率の設定については、当社基準における目視判定及び、遮光率検査方法JIS-L-1055A法におけるデータによります。また、検査データは生地での検査結果によります。

※カーテンと窓の隙間からは光が漏れます。

遮光効果の比較
説明動画はこちら

※価格や色など現在販売している商品と、動画の内容が一部異なる場合がございます。
●室内の様子
  

●屋外から見た様子
  
ミラーカーテンの効果
説明動画はこちら

※価格や色など現在販売している商品と、動画の内容が一部異なる場合がございます。

遮像カーテンの効果
説明動画はこちら

※価格や色など現在販売している商品と、動画の内容が一部異なる場合がございます。

遮熱カーテンの効果
窓辺はお部屋の熱の出入りが大きな場所です。

遮熱機能のあるカーテンは、外からの日光熱を遮断する「遮熱効果」、
また、お部屋の温度の窓辺からの流出を軽減する「保温効果」を発揮します。

室内の温度を快適に保つ効果が期待でき、冷房や暖房の効率をアップします。

●遮熱効果
遮熱試験は、「夏場の、屋外からの日光熱を遮断すること」を想定した試験です。
試験方法:断熱性試験(赤外線ランプ60℃法)

試験結果:以下は、遮熱効果のあるカーテンの試験結果例です。


●保温効果
保温試験は、「冬場の、室内の暖房の熱を保温すること」を想定した試験です。
試験方法:保温性試験(温室―冷気法)

試験結果:以下は、保温効果のあるカーテンの試験結果例です。


関連コンテンツ
サイズの測り方
ロールスクリーン・ブラインドについて
寝具カバーリング・布団のサイズについて
こたつ布団・こたつ布団カバーのサイズについて
サイズの測り方
閉じる
このページの
先頭へ戻る